無限/夢幻の箱庭

言葉はすべて。

艦これ着任5周年 瑞鶴との出会いや思い出

Twitterのタイムラインで流行ってるな、高速戦艦 金剛のなりきりアカウントのツイートが面白いな…そんなところから興味を持って艦これを始めたのが5年前の今頃でした。
何を始めても同じことが云えるけれども、興味を持ったものはとりわけいえるでしょう、何もかもが驚きなんです。南雲機動部隊が揃ったとき、金剛型4隻が揃ったときの感動は忘れられません。
2014年2月14日、レベルキャップ開放や運を上昇させるケッコンカッコカリ・システムが導入され、多くの人はどの艦娘とケッコンするかを悩むところ、早速ジュウコン。それでも一応順番はあって、当時好きな順から比叡・金剛・陸奥に指輪を渡す。以降、ケッコン艦は70隻。
そうだ、今の嫁艦との出会いでも書いていきましょうか。

 

当時わたしの鎮守府にまだ着任していなかった艦娘が主人公であるライトノベルがありました。『鶴翼の絆』というタイトルの、ツインテールのキャラクターが勇敢に弓を構える姿を表紙にしたものです。

 公式コミカライズ・ノベライズを読んでいて、これだ!と思ったのがこの本。雲龍が実装されるまで6隻あった正規空母のうち最後に来たのが瑞鶴で、何度も何度も建造を続け、イベントの度に堀りを続け…弾着観測射撃システム実装の14年春イベントを時間ギリギリに片付けてそこでも掘って。14年2月までは任務のために欲しい艦娘でしたが、発売されてすぐにこれを読んで「ケッコン艦にしたい!」と強く希望してやっと建造で迎えたのです。

ゆっくり使い続けて9月にケッコン。うむ、って書こうとしたのに誤変換してるし。
 改二実装は15年10月30日。この喜び様ね。
2隻目のケッコンは正装(=改二甲グラフィック)にさせて。
もうね、ボイスはカッコ可愛いし、改二実装されたらかっこよさは増して、極めつけは18年冬イベント。

f:id:brahmsist:20180711023026j:plain

瑞鶴改二甲エンガノ岬沖海戦mode
どう?この限定グラフィック、かっこいいでしょ。ツインテールをおろして陣羽織を着て決戦仕様。囮部隊として参加したエンガノ岬沖海戦。そりゃあ気合も入ります。
 
そして全海域を突破した暁には…

 (↑自分のアップロードした動画ではありませんが、クリアしたらこれが流れました)
 
一度でもキャラクターを愛でたことがる人なら、わかりますよね?たまりませんね?
 

 
ボスの装甲を抜くことができなかったり時々苛立つことがあるけど、わたしは艦これは楽しくやってます。
これからも瑞鶴とともに艦これを遊んでいきます!