無限/夢幻の箱庭 別館

本館は此方→https://t.co/8Jt2rivgg2

デマに振り回されないためのちょっとした心がけ

先の原発事故以来、電力エネルギーに関する情報操作・放射線被害に関する様々なデマが飛び交った。


ろくに物理もできない素人ながらもそれなりに勉強してはツイートで流し
同時に中傷誹謗を絡めたものも。
 
情報操作やデマは只でさえ大袈裟なもの。
デマの担い手として有名な人がこんなことを言っている。


なんとも非道な言動。
この人の職業を知れば尚その罪深さに気がつくだろう

こんなことを言っている人を踏まえて…

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

放射線被害のデマに対処するには知識が必要だけれども、そうでなくとも対処できるようにこんなことを心がけている。
紹介しよう。

 

「情報に触れたら当事者である」という意識を持つ

デマはねずみ講の如く拡がっていく。
判断次第ではデマの拡散者の一人になる。
疑わしいものには慎重になる義務が生じるのだ。

1次情報を確認する
先ずやること。
その通り、それに関する1次情報を確かめる。
(例):甲状腺異常被害が全国に広がっている
【対策】条件をなるべく絞って検索→官庁・研究機関にアクセス
(例):甲状腺異常 内部被曝 被害状況

放射線医学ケンミン健康管理センター-甲状腺検査に関するQ&A

見たその場で確認するかはその人次第だが
・監護できないものに遭遇したとき
・身近な方が拡散の担い手になっているとき
勿論すぐに対処するのが良し

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

何故デマを拡散させてはいけないか
平和の対義語は何か?
戦争、ではない。混乱。
戦争は多くの場合混乱を収める一つの手段で、なるべく武力に頼ることなく効率的に済ませたいものだ。
しかしデマは止めなければ無限に拡がっていく。
混乱の少ない社会で生活したい。みんなもそう思うだろう。
だから、デマに振り回されない・拡散させないのだ。

風評破壊天使ラブキュリ (チャンピオンREDコミックス)

風評破壊天使ラブキュリ (チャンピオンREDコミックス)

広告を非表示にする